無料サーバーソフトを勉強しませんか?

フリードメイン、 TLD

フリードメイン、 TLD

TLD :: Top Level Domain とは、ドメイン名の最後にあるコード。
よく使われる TLD は COM, NET, ORG、それぞれの国名コード。
初期にカテゴリーとして、 GOV, EDU, COM, MIL, ORG, and NET が作られました。
その後、国名の TLD が出来ました。例えば、
  • US = USA,
  • CN = China
その中に、があります。有名でない国名の TLD は小さな国が多いです。
ここから、フリードメインの説明です。
それらの国はこの TLD で収入を模索するため、外国の企業と提携して、(サブ)ドメインを売っています。
この上記3ドメインは、無料ドメインとして宣伝されています。
とくに、co.cc は日本語のセールスページがあります。 http://www.co.cc/?lang=ja

メリットとして、「無料」以外に、
  • URLが短くなり、覚えやすい。間違いにくい。
  • 短いサブドメインを作成、既存の別の長いURLに、REDIRECT する事ができる。
    (他社の短縮サービスを避け、自分のメインサイトとのリンクを増やせる)
  • 短いドメインはメールアドレスとして使いやすい。
  • 短いメールアドレスを使い捨てアドレスとして使える。
その反対に、
  • どこでお金をとられるかチェック必要。1年後?ホスティング?
  • よく使われる有償 TLD と違い、個人会社の政策によって、同じサービスがいつなくなるかもしれない。
結論としては、メリットを生かした使い方が一番。2年以上先を考えて計画するなら、有名 TLD をお勧めします。
  1. 2010/06/13(日) 02:04:13|
  2. ドメイン、DOMAIN
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:1

HTML2PDF converter ウェブサイトを PDFに変換する, PrimoPDF

HTML2PDF converter

プリンター ドライバーとしてPDF変換するプログラムを以前から使用しています。 そのソフトは PrimoPDF というものです。 
PDF 作成後、完成品が表示されるので、ファイル名と中味が異なる事故を防げます。パスワード保護その他の機能もあり。

ワード、エクセルその他、自分でローカルに作成したファイルをPDF変換では特に気にならなかったのですが、
もしハイパーリンクがうめこまれていても無視されます。PrimoPDF 以外のプリンター ドライバータイプのPDF変換はたぶん同じと思われます。

最近、ウェブサイトをローカルにしまっておく必要が出てきました。普通のやり方は ブラウザーのファイル>保存 ですが、(理由省略)ここにPDF形式があればいいと経験された方もいると思います。

ウェブサイトのリンクが(PDFにすると)消えてしまうというのは致命的なので、ウェブサイトを (プリンター ドライバ経由でなく)直接 PDF に変換する無料プログラムを探しました。 変換に問題ありませんでしたので、ここにご紹介します。
Html to PDF converter というプログラムで、ダウンロードして、ローカルで使えます。
Web site は こちら

同サイトには同じ目的で、同じデザインのサーバーソフトが動いています。
入力は URL または、ファイル名。
テキストを含むか、全て絵にするか、の選択、
リンク、ブックマーク、フォントを含むかの選択等あり。


下記はその入力画面:


Html to PDF Screen shot
  1. 2010/06/09(水) 16:47:04|
  2. Category: None
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Ping

Ping と言えば、

a) ブログの記事を有名な検索サイトに更新情報を伝える事で、
「Ping送信、Ping送信先、Ping送信先の指定」
とかの言い方を使います。
このFC2 ブログでそれは、
管理画面の「環境設定の変更 > ブログの設定
一番下に > 更新情報 Ping 設定
があります。


b) ウィンドウ Windows では
前から、Ping という DOS command があり、
DOS の C> が表示されている時、例えば::

   C> PING WWW.YAHOO.COM (とタイプして、Enter を押すと)
Reply from 69.xxx.125.65: bytes=32 time=16ms TTL=54

の様な返事が表示され、ms (1000分の1秒)単位でスピード計測ができます。
主にインターネットに接続しているかを調べるためですが、どちらが早いかも解ります。


c) スピード計測
http://speedtest.net/
がありますが、別の記事にします。
  1. 2010/05/24(月) 11:12:22|
  2. レンタルサーバー
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Hosting Control Panel レンタルサーバー コントロールパネル

レンタルサーバー コントロールパネル

サーバーの維持・管理を初心者に任せるのは、それなりのソフトが必要です。
特に、日本語、コンピューター(サーバー関係)言語が解らないと致命的です。
これらの要求を満たすソフトを 
レンタルサーバー コントロールパネル  英語で Web Hosting Control Panel
と呼ぶ様です。

日本語で使えるコントロールパネルとして、
   cPanel と Plesk
が有名です。 
FC2 社ではレンタルサーバー に Pleskを使用しています。

このブログでは、米国でよく使われる cPanel について述べる予定です。

この Hosting Control Panel について詳しく知りたい人は
   Hosting Control Panel Comparison を検索するといいです。
  1. 2010/05/24(月) 10:43:47|
  2. レンタルサーバー コントロールパネル
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

サブドメイン、パークドメイン、アドオンドメイン

サブドメイン、パークドメイン、アドオンドメイン

これらは、サーバー管理の「ドメイン」の中に出てくる言葉です。

サブドメイン
サブドメインの「サブ」は「その下」の意味で、サーバーの ディレクトリーでは、
マスタードメイン(ルート)ののすぐ下に位置します。
例えば、ドットコムの次にある「/」に続く文字です。
マスタードメインを mmmmmm.com サブドメインを ssssss とすると、
http://mmmmmm.com/sssss 又は、
http://sssss.mmmmmm.com で、そのサブドメインをアクセスします。


パークドメイン
アドレスの箱に http://gooogle.com (oが1つ多くoooとなっている)をタイプしてもグーグルになります。これはグーグル社がこの oが1つ多いドメインを取得、パークドメインに設定しているからです。gogle.com も同様です。ドメインを パーク(駐車)するという英語の表現を使います。
別の言い方をするとパークドメインの設定をすると
「ドメインB, ドメインC、ドメインD をアクセスしても ドメインAのコンテンツを表示できる」
このパークをするには、通常、余分なコストなしに利用できますので、ドメインが有名になれば、
似た様なドメイン名が悪い人に使われないない様にするという目的もあるようです。
ポイント:使っていないドメインはパークドメインとして利用しましょう。


アドオンドメイン
(後から追加するドメイン)の意味です。「後」に対して、初めにアカウントを作成・登録した
メインのドメインをマスタードメインと呼びます。
説明のために、新規に mmmmmm.net を登録・入手したとします。
これを新規にお金を払って二個目のアカウント、及びマスタードメイン
http://mmmmmm.net にするのが普通で、他に選択肢がないと思われますが、違います。
前のマスタードメイン mmmmmm.com よりも余り重要でない場合、
お金を節約できるし、マスタードメインとのファイルのコピー・移動・リンクが楽になるのが、
ここに説明するアドオンドメインです。このアドオンドメインを設定すると、
http://mmmnet.mmmmmm.com 又は、http://mmmmmm.com/mmmnet の位置に置かれます。
アドオンドメイン設定には次の3点が必要で、上記の例では:
a) アドオンドメイン名:mmmmmm.net
b) ID/サブドメイン名:mmmnet (自分で任意に決めるアクセスIDでサブディレクトリー名を兼ねる)
c) パスワード:xxx
通常のサブドメインと決定的に違うのは、
1)http://mmmmmm.net でアクセスできる
2)FTP、メールもマスタードメインと同じ方法、別ID,パスワードでアクセス可能。
ポイント:アドオンドメインで節約。アドオンドメインが無料でいくつ設定できるか前もってチェックしましょう。

上記パークドメインとアドオンドメインの設定の際、注意すべき点:
ドメイン名を取得済みで、まだ使われていていない状態でないといけない。
アドオンでは、そのサブドメイン名が存在していてはいけない。

これらドメインをcPanel で設定操作方法を投稿予定です。
  1. 2010/05/21(金) 11:01:03|
  2. レンタルサーバー
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
Next page